« 500円玉はめぐる... その2 | トップページ | 月のお話 »

2017年6月12日 (月)

500円玉はめぐる… その3

私事ですが、先月末に引越がありまして^^;
おそらく今までの引越回数2ケタいってますね
脱・埼玉県民!とはいかず。。。続・埼玉県民ですw
一昨日のスピカフェに来てくださったSさんにはお話ししましたが、今回は夫婦揃って大殺界の凶方位への引越しでしたcrying
でも色々な事情があり、最終的には納得して決めたので、特に後悔もないですし、仮にこの先大変なことが起きようとも乗り越える覚悟です

えー、では本題の500円玉ですw

無事?出てきた500円ですが、そのおかげで電車で拾った500円が謎になりました
あの500円を本来所持するべき人はだれだったのか?
私のもとにやってきたかったのか?
子供が手に握っていた500円玉だったのではないか?だとしたらその子は悲しんだんじゃないか?

などなど…変な考察癖が発揮された数日後…

仕事に向かう電車を待つ間、飲み物買っとこうかな、と自販機に向かいました
そのとき何を買ったかまでは覚えてないのですが、購入ボタンを押した後のことはよく覚えていますw
その時小銭が足りなくて、1000円札を入れました
そして飲み物のボタンを押して、ガタン、と飲み物が落ちてきたのを取り、おつりボタンを押しました
お金が落ちてくる音を聞き終え、おつりを取りました


むむッ

足りない…


おつりが500円足りない!!!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ


店員さんがおるわけやない自販機に文句つけるわけにもいかず、おつり出てくるとこガチャガチャするのも怪しいので、ただイッラーとしながらその場を立ち去りました
100円足りないとか、10円足りないとかじゃなく、500円足りないってどういうことやねん(`ε´)、と…(苦笑)

500円玉貯金をしてる人ならわかってくれると思うのですが、おつりに500円玉が来るときのあの何とも言えない楽しさってあるじゃないですか
(え?わからんて?)
お会計が2,788円だったとしたら、3,000円出すのではなく、3,300円出したくなっちゃうじゃないですか!
(え?わからんて??)
たまに、気の利く店員さんだと「今500円玉切らしちゃってて…」とか言ってくれるんですよねぇ(o^-^o)
勘違いして変な出し方して中途半端なおつりになって、店員さんも私も「ん?」みたいになることもたまにありますねー
あの時恥ずかしいですねー

あ、ちょっと話逸れちゃいましたねw

まぁ、とにかく、これで金額的に私が拾った500円分は私の手元から消えていったわけで、プラマイゼロ
私がおつりでもらうはずの500円玉は私のもとには来ず、どこか別のところへ行ってしまったわけですね


時空を超えて、この時のおつり500円が先にあの電車で私のもとにやってきたのか
500円拾った罪悪感から、自分が500円損するようなことを引き寄せたのか
自販機の中のどこかに500円玉がひっかかって出てこなかっただけだとしても、じゃあ、その500円てどうなるのかしら?

とか、また色々考えてしまったわけですが…真相はわかりませんね
でもちょっと不思議で面白い出来事でした
めでたしめでたしsmile

« 500円玉はめぐる... その2 | トップページ | 月のお話 »